心葉の本棚

小説・マンガに関することや、日常であった事などを書いていきたいと思います。

Twitterがわからない。

小説・マンガ関係じゃない投稿続いてスイマセン^^;

そして、ブログ慣れてきて口調とか書き方とかだいぶ変わってきたかと… そこもなんかスイマセン^^;

 

 

・・・本題です。

何週間か前にTwitter始めたんですけど、なんかもう色々考えちゃってダメなんですよね。

 

この友達追加すべき?

知ってる人だけど話さないしなぁ…
男子!?!? 追加しづらい… けど追加したい… でもやっぱ無理…
ああっ、なんかこの人友達だけどTwitterだとすごい別人!別世界!怖い!
この友達やっぱ可愛すぎて追加できない!別次元!

・・・みたいな笑笑

 

有名な方でも、

こんな私が追加してもいいの!?!?
ファンだけど、そこまでガチ勢じゃないから、ガチのファンの人に叩かれそう!無理!
てか、本人様に追加した通知いくの?え、やだ、なんかやだ怖い!畏れ多い!

・・・ってなります笑

 

その点、公式アカウントの追加しやすさときたら笑笑

安心感半端ないっすよ笑笑

秒で追加できます。

 

 

そこで、裏アカ?趣味アカ?なるものを作ってみたのです。

好きなアニメやマンガや出版社などの公式アカウントを追加してったのですが。

 

…で、どうすればいいの?笑

えっ、これ作った意味なくね?笑
リア垢でも追加してる公式アカばっかじゃね?
リア垢で趣味のアカウント追加しちゃダメだった系?

え、まて、なにこれ笑笑

 

…と思って、放置してます笑笑

情報用〜とかいっても、なんか別にリア垢の方が楽しいし、同じ趣味の知らない子と繋がりたい訳でもないし、てか、知らない子と仲良くなれないし、なんか無駄でした笑笑

ちょっと調子乗ってました笑

みんな作ってるっぽいから私も作ろ♪程度のノリで作ったのですが、無駄でした笑笑

 

それにしても、公式しか追加してないのに、アニメの画像集とか知らない子とかから追加されててなんか怖い。

変なエロ広告リツイートしてるアカウントとか、そーゆーコトしたい子集まってるアカウントとかあるし、それっぽい事呟いた訳でも、興味ある訳でもないのに、なんかそーゆーアカウントにフォローされてるし…

Twitter怖っ!

ますます放置。

 

 

じゃあ、そもそもなぜTwitterを始めたか、なんですが。

 

私は自己紹介で言った通り、春から高校生なのですが、同じ高校に行く友達が、Twitterでもう友達ができたらしく。Twitterで知り合って、LINEも交換して、高校のグループも出来てるらしく。

あ!取り残された!高校生生活終わった!

と、思った訳です。その旨を友達に話したら、「スマホ貸して」と、Twitterのアプリをインストールし、

その場でアカウントを作られたのです!

そう、半ば強制的にTwitterを始めさせられました。

 

それから、なぜ、私は今までTwitterを始めなかったのか

LINEは元々やってたんですけど。Twitterはやってなくて。

一番の理由は、

母がダメと言ったから。

まぁ、出来ませんよ。母怖いもの。そんな母はTwitterやってるんですけどね笑笑

 

でも、二番の理由があるんです。

友達いないのがバレる!!!!!

Twitterの仕組みは全然分かんなかったんですけど、なんかこういうのって、人気度バレる感じがして。

友達はみんな、

「大丈夫!ツイートしなくても平気だし、本名出さなければ安心だし、写真も顔出さなきゃいいし!」

って言ってくれるんですけど…

ほんとごめんなさい。あの時は勇気出ませんでした…

 

あと、新しく始めたら、なんだこいつ、新人のクセに生意気だな!とか、チョーシ乗ってるよね笑笑とか、フォロワー少ねー笑笑とか思われそうで。小心者です…

 

なんか、今もTwitterよりLINEの方が好きだし、LINEばっか見てるし、なんかTwitter全然分かんないし、んー、んー、んー、って感じです。

反応貰えないと、なんか怖くて。

やっぱ私人気ない。
これホントにみんな見てるの?

みたいな。

 

Twitterわからん。

 

そもそもの話、近頃は文明進化しすぎですよ。

文通するのがすごい好きなんですけど、今の子は手紙書いても返事くれないし、返事くれてもなんかだし、便箋1枚で終わってるし、あー、これめんどくさいって思われてるなーっていうの感じるし、文通しても楽しめないです。

なんだかなー。

もうちょい前の時代に生まれたかった。

今の時代の同世代の子に付いてけない!

私はただ、友達と仲良くしつつ、家にいるときは小説とマンガ読んで、お金は全てマンガに投資して、服は動きやすさとシンプルさ重視で、悠々と暮らしていきたいだけなんです!

やれファッションだ、やれ化粧だ、やれピアスだなんだって、そんなの出来るのは金持ちな奴しかいないじゃん!

気にするな、気にしてないよってみんな言うけど、遊びに行く時とか、お金ないって言って毎回断るの辛いし、ファッションセンス問われるし、何より友達と自分を比べちゃうのが嫌だ。

気にしてないよって言ってる奴に限っては、絶対自分よりセンスない奴を隣に置いて自分を可愛く見せようとしてるようにしか思えん!

あと、毎回遊ぶ時に、服装が違うのホントすごい。

私は外に着てける服(上)が3着、下はジーパン2足(似てるやつ)だから、着回しもクソもなく、いっつも似たような服で恥ずかしい。

 

今は遊ぶ度に写真撮るので、初めて遊ぶ子でも、写真撮ったのをSNSに投稿されると、前に遊んだ子に(あっ、これ私と遊んだ時に着てた服…また着てる…)って思われそうで!!!!!

 

ちょっと付いてけない!

 

 

…なんか、後半ただの愚痴ですね、、、

だいぶ話ズレてきたのでここで終わります笑

かなりストレス発散できたので、満足です。(ただの自己満投稿←)

 

なんか、スイマセンでした…

失礼します。

涙腺が緩すぎる、今日このごろ

ちょっとしんみりモードの心葉です。

(※イタイやつです笑笑)

 

最近、小さな事でが止まらないんです笑

別れの季節だからでしょうか?ほんとに3月に入ってからずっと涙腺が緩いんです。笑

 

たまたま見かけた誰かの綺麗なイラスト

 

アニメのちょっとしたシーン

 

何気ない歌詞とメロディの曲

 

友達と会ったとき。

その別れ際。

 

涙目になる程度の事が多いのですが、止まらない時はほんとに止まらないです…

今も言の葉の庭何回目かなんですけど、見まして、もう涙が出るわ出るわで・・・

 

なんか、

『こんな平凡な毎日も、いつか終わりが来ちゃうんだなぁ〜』

とか、

『今この瞬間の楽しさもすぐに忘れてしまうのかなぁ〜』

とか、逆に

『どんどん忘れられてしまうのかなぁ〜』

とか思ったり考えたりすると、切なくなってしまって…笑

 

 

朝は二度寝して、ご飯もそこそこに家を飛び出て、遅刻して、注意されて、友達にイジられて、授業中に居眠りして、ノートはぐちゃぐちゃで、お腹が減って、給食を友達の話も聞かずに黙々と食べ、午後は眠気との戦いで、ボーッとしてたら掃除の時間で、友達と喋りながらゆっくり帰って、夜ご飯までごろごろして、食べて、テレビ見て笑って泣いて、お風呂に入って、ゲームを少しして、夜遅くに寝る。

 

その繰り返しの毎日も、少しづつ変わっていって。

変わりたくないのに、変わってしまう…

 

友達みんなは前に進んでいって、追いつかなくなって、取り残された気分になる。
だけど、前に進まなきゃいけない。
時は止まらないし、戻らない。

 

1日1日がほんとーに、ほんとーに大切なものなんだなぁ〜と、改めて知った今日このごろ。

 

しんみりと、考え事をしたりしちゃってるイタイ奴です笑笑

 

はぁ、みんなとまた会いたいなぁ

 

寝ると色々リセットされるので、これ、起きたらめちゃめちゃ恥ずかしいヤツですよね笑笑

あまりにも恥ずかしかったら消しますね笑笑

 

では、失礼します。

最近欲しいマンガ

お久しぶりです。更新遅れてすいません^^;

 

今、ものすご〜く欲しいマンガがいくつかありまして。 それについてちょっと書かせてください。

 

 

の、3シリーズが今ものすごく欲しいんです!

 

特に、花子くんと妖怪学校は今人気急上昇中ですよね!!! その2つはLINEマンガさんの方で連載しているものを読ましていただき、それがもうドストライクで!久しぶりに下腹がゾクゾクしました。(あ、なんか興奮すると下腹がゾクゾクするんです笑)

 

ホスト部は、逆ハーアニメの中でも少し前の作品なのですが、今でもものすごい人気を誇っているので気になって去年拝見させて頂きました。めちゃくちゃ面白かったです。程よくギャグが混ぜこまれてて(てかほぼギャグ)、ドキドキもするし、非の打ち所がない!もっと早く見るべきでした…

 

個別に色々書いていきますね。

 
自縛少年花子くん

絵柄に惹かれました。独特な絵柄にも関わらず、読みやすくわかりやすく、そしてなにより可愛い

それから、花子くん含め、登場キャラの洋服のデザインがオシャレでレトロで!

背景も、それだけでアートだよ!というくらい細かくて美しいです!

もちろんストーリーの方も、わかりやすくてドキドキしてワクワクして、早く!早く次のページへ!と、続きを渇望する感じです笑

 

妖怪学校の先生はじめました!

ギャグのテンポがめちゃくちゃいい!!!!!

キャラがとにかく個性的楽しすぎる!!!!!

キャラの表情もたまらなくいい!!!!!

何回読んでも飽きのこない面白さ!!!!!

細々と説明するより読んでください!

読めばわかります!

 

桜蘭高校ホスト部

アニメの感想になってしまうのですが^^;

逆ハーレムものですが、ほぼギャグ甘すぎず!

ホスト部みんなのキャラの良さ属性のバランスの良さ神がかってる!

だれもかれもイケメンだけど、完璧じゃないところがたまらない!(笑)

超絶お金持ちで世間とズレてるけど、某国民的アニメの花輪くんのようにウザくないお金持ちなところもいい!(笑) むしろ金持ちすぎて清々しいくらい!(笑)

 

そしてなにより、主人公が1番マトモで1番イケメン(笑)

 

 

・・・という感じで。笑

この3シリーズがむちゃくちゃ欲しいです。

 

桜蘭高校ホスト部は全巻セットで某大手通販会社さんで安く売られてたので、今すぐ手に入るのですが、題名が題名なので…笑

あ、悲しい事に、通販で物を買う時は親にお金を渡して、親が買うので…^^; 何を買うか言わねばならんのです…(TT )

ヤラシイ内容では無いのですが、言い訳するのもなんか違うし、かといって買ってください!と言う勇気もなく…苦笑

 

 他の2シリーズは新しめなので、お値段高めなのが課題です…

もう4月のお小遣いが半分ないんです…

友達とのお出かけが多くて…

ほんとは、あるだけお金はマンガにかけたいのですが、遊びを断り続けるのは心も痛く、なおかつ嫌われてしまうので^^;

難しいしめんどくさいですよね、友情関係の維持…

大人になったら今度は会社付き合いとかもめんどくさそうだなぁ・・・

 

…っと、話がズレてきました笑

今回はこの辺で。

 

おやすみなさい。

NARUTO疾風伝

今日は、

NARUTO疾風伝 最終回!

ということで、私のNARUTOへの想い思いのままに書きまくりたいと思います!

 

それから、更新遅れてすみません… 滑り込みセーフですね^^; 間に合って良かったです。

 

ホントは、NARUTOについてはもう少しあとに書く予定だったのですが、ここで書くことにします。後日、また改めて書き直すかもしれません。

(※上手くまとめられていないので、乱文で読みにくかったらすいません)

 

 

ーーーーー

 

NARUTOとの出会い
 

もう何から書けばいいのやら… ひとまず、出会いから始めたいと思います笑

 

私がマンガを読むようになって、初めの方はずっとONE PIECEを読んでいたのですが、書店等でONE PIECEの隣にいつも並んでいるマンガが気になり出しまして。どうしても気になって気になって、ブックオフにて1巻を立ち読みしました。

 

1話の最初から絵とストーリーに引き込まれ… 中でもおいろけの術インパクトときたら笑笑

とにかく何故かそこに強く衝撃を受けて、その場で1巻から5巻までを即刻購入しちゃいました。(※変態ではないです!)

 

そこからは、お小遣いやお年玉、お金が入る度に全額NARUTOにつぎ込み、月1000円あるかないかの少ないお金の中で 前借りもたくさんして(笑)、1年半かけてなんとか全巻集めました。

多い時は月に4回、土日が来る度にブックオフに通っていました。

あの時は、マンガのたくさん並んだ大きな棚を見ているだけで幸せでした…笑

今では、そのマンガのたくさん並んだ大きな棚が自分のモノでない事がすごく悔しいです笑

 

そんなこんなで、小学生の頃から集めていたNARUTOに対しては、友達のような、幼馴染みのような、そんな気持ちがあります。

 

ーーーーー

 

NARUTOは教科書

 

NARUTOは私の人生の教科書です。

最初は独りぼっちで小さかったナルトが、それでも諦めずに己と周囲と闘う姿に、勇気をもらえました。

私自身も人見知りがすごくて、友達に恵まれず、ずっと本と過ごしてきたので、もちろんナルトの方が何億倍も辛いのですが、周囲に溶け込めていない所に少し自分を重ねていました。

そんな事もあってか、ナルトが凄いことをやってのけると、自分じゃないのに すごく誇らしくて嬉しくて

ナルトは、諦めないで前に進んで行けば、皆にその気持ちを認めてもらえる!という事を教えてくれました。

 

強い想いは人を変える。

 

 

努力は報われる!

 

 

ナルトは、その事を証明してくれました。

上手く言えないんですが、私の人生に置いて すごく強い影響を与えてくれ、今では私の全ての力の根源です。

 

 

ーーーーー

 

最後に…

 

たくさんの希望ありがとう

 

私に勇気を与えてくれてありがとう

 

NARUTOというマンガと出会えて、本当に幸せでした

 

何をどうまとめていいのか分からないけど、

本当に本当にありがとうございました!

 

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』楽しみにしてます!

 

NARUTOの事が

ずっとずっと大好きです!

 

ありがとう!おめでとう!

本の好み

小説やマンガが好き!と言っても、ジャンルによって結構分かれますよね。

今回は私の本の好みについて書きたいと思います。

 

ーーーーー

 

小説

 

小説とマンガとで好みが違うので、まずは小説から。

小説のなかでも、文庫が読みやすくて好きです。新書などの大きめの本もたまに読みますが、私は手が小さいので(笑) 読みにくいんです… もちろん、好きな新書もたくさんありますけどね!

 

話もどって…

小説で私がよく読むジャンルは、

  • 非現実的な世界観のもの
  • 冒険ファンタジー
  • 妖怪が出てくる和風もの

が、多いですかね。魔法とか異世界とか異生物とか、RPGゲームっぽい雰囲気が好きです。ゲームは操作が苦手であまりしないんですけどね^^;

 

ここ3年程は、ビーンズ文庫さんの本が好きです。恋愛…ですね笑  ちなみに、また今度詳しく書くかもしれないんですけど、逆ハーレムが好きです…笑  ・・・これについては、今は置いといてください…

 

後は、メディアワークス文庫さん、新潮文庫さんが主ですかね。

 ………

小説は本屋さんなどで買うものを選ぶのですが、選び方?も色々あって。

 

メディアワークス文庫さん、ビーンズ文庫さんはほぼ間違いなく私の好みなので、棚からこの2社の背表紙を探し、特に面白そうなのを選ぶ。

 

タイトルでピンときたものを手に取り、表紙、裏表紙、あらすじ、挿し絵をザッと見て、強く惹かれたものを選ぶ。

 

今までに読んだ本の作者さんや、見覚えのある作者さんなどを探して選ぶ。

→作者さんがいくつかの作品を作ってらっしゃると、世界がリンクしているものも多いので、見つけた時はワクワクします。

 

こんな感じでしょうか。

大体上の方法で巡り会った本を買います。

 

ーーーーー

 

マンガ

 

少年漫画が好きです。幼少期の頃から、周りの女の子は「ちゃお」や「りぼん」を読んでいましたが、父と弟の影響で 私はずっと特撮ヒーロー誌・てれびくんを読んでました笑  ちなみに、仮面ライダー電王が一番好きです(イマジンの声優さんが豪華ですよね)。

………

私がよく集めているマンガは、

 が多いです。ほとんどジャンプです。

 ONE PIECEのような仲間の絆NARUTOのような友達を想う強い気持ち、そういうものに憧れます。戦闘シーンの迫力なんかも魅力の一つです。

 

少女漫画も、友達が貸してくれた花とゆめの漫画はとても面白かったです。花とゆめのマンガは、ヒロインもウザくないし、ギャグ要素もあり、他の少女漫画と違って展開も予想外で、読んでて楽しいです。

 

ジャンル的には、

  • 王道超能力系冒険ファンタジー
  • 妖怪出てくる系
  • ほのぼのしてて和む恋愛マンガ

…ですかね。スポーツマンガも好き嫌いはありますが、有名所は押さえてます。

 

基本、マンガは雑食です!

 

ーーーーー

 

そんな感じで本の好みについて色々書いてみましたが…長くなってしまいすいません^^;

 

みなさんは小説、マンガ、お好きですか?

はじめまして!

心葉(このは)といいます。

友達の誘いでブログ始めてみました!

ありがとう。

 

説明にもあるように このブログでは、本に関する色々なことを書いていきたいと思います。また、日常であったこと、思ったことなども書けたらなぁと思ってます。

 

ーーーーー

 

自己紹介

 

先日 中学を卒業し、春から高校生になります。緊張してます…

 

上記の通り 小説マンガが好きです。元々少し収集癖があって、ここ5年程はずっとマンガ集めてます。友達としているマンガ交換も3年間続いてます。

 

食べ物はチャーハンメロンパンがすごく好きで、このどちらかを奢ってくれたらなんでもします。かなりチョロいです。

 

あと、一度寝たら起きれない、中々片付けられない汚部屋、目の前に食べ物があればすぐ食べる、お金はあるだけ使っちゃう…

私生活ダメダメ人間です笑

 

ーーーーー

 

そんな私のブログです。

ヨロシクお願いします!